アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院 米国校について > 総長挨拶
Alliant International Universityの次期プレジデントは公募選考中!
2005年秋学期以来プレジデントを務めてこられたジェフリー・コックスが2016年春 学期をもって退職し、今期はアンディ・ヴォーン、Andy Vaughn, MSEd.が暫定プレジ デントを務めています。

カリフォルニア州内をはじめ多くの大学大学院では、プレジデントや総長、学長など の要職につく人物は学内外から公募し、BESTの人材を広く求めるという考えが一般 的です。

その選考のプロセスは、選考委員会を作り、全米から集まってくる履歴書を書類選考 し、面接に来てもらう方を厳選します。面接には教員や学生の声も反映するようなシ ステムになっています。

何人も面接して最後にひとりが選ばれ、ようやく新プレジデント就任へと漕ぎつけま す。どのような経歴の方がAlliant International Universityの新プレジデントになる のか、期待をもってこのプロセスを見守っています。