アメリカ心理学会認定教育研修講座 「虐待と愛着 エコシステミック・プレイセラピー」
アメリカ心理学会認定教育研修講座 「虐待と愛着  エコシステミック・プレイセラピー」
日時 2013年8月10日(土) 11日(日) 両日とも10時〜17時
会場 アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院 東京サテライトキャンパス
東京都千代田区神田須田町1-2-3 Z会御茶ノ水ビル7階
参加費 52,500円(税込)
対象 心理・医療・福祉分野で援助職として仕事をされているかた、
心理系大学院修了生もしくは在学生
講師 ケビン・オコーナー博士  Kevin O'Connor, PhDケビン・オコーナー博士 Kevin O'Connor, PhD

Alliant International University/California School of Professional Psychology
フレズノ校臨床心理学博士課程名誉教授

児童心理学、児童心理療法が専門領域。著書に「The Play Therapy Primer」「The Play Therapy Treatment Planning Workbook: An Ecosystem Model」などがある。米国以外にも韓国、シンガポール、南アフリカ、クエート、イタリア、英国など各地で遊戯療法及びエコシステム・プレイセラピーのセミナーを行っている。
プレイセラピーの父と称されるDr. Charles Schaeferと1982年に米国遊戯療法協会を立ち上げ、現在名誉理事。5000名以上の会員が登録している。

プログラム 講座の概要

エコシステミックとは心身の発達過程だけでなく、生育と生活環境も考慮に入れた包括的なアプローチ。ネグレクトを含む虐待を受けた子どもに生じる愛着障害や被虐待児を養育するときに直面する問題や葛藤について理解を深め、エコシステミック・プレイセラピーによる子どもへの介入について具体的モデルを学ぶ。

2日間の講座で学べること

  • エコシステミック・プレイセラピーの概要
  • 虐待と愛着の関係を理解
  • 虐待と愛着 ー 養育者の問題
  • 虐待と愛着障害 ー 子どもへの介入

お申込
  • こちらに必要事項をご記入の上、送信下さい。
  • 申込書が受理されますと、メールで振込先をご案内いたします。
  • 受講料のご入金が確認できた時点で正式な受付完了となります。ご入金確認後、
    参加にあたってのご案内を講座2週間前までにメールいたします。
※ 尚、ご入金後のキャンセルのお申し出につきましては、ご返金いたしかねますのでご了承ください。