APA(アメリカ心理学会)認定 教育研修講座「自然災害からの回復 ― 子どものメンタルヘルス」
APA(アメリカ心理学会)認定  教育研修講座「自然災害からの回復 ― 子どものメンタルヘルス」
日時 2011年8月13日(土)14(日)両日とも10時〜17時
会場 アライアント国際大学・カリフォルニア臨床心理大学院 東京サテライトキャンパス
東京都千代田区二番町8-2 日本教育大学院大学2階
参加費 52,500円
対象 心理分野で仕事をされているかた、心理系大学院修了生もしくは在学生
講師 べス・リンバーグ博士Beth Limberg, PhD, RPT-Sべス・リンバーグ博士Beth Limberg, PhD, RPT-S

Alliant International University/
California School of Professional Psychology准教授

フレズノ-サクラメント校臨床心理学博士課程副研究科長。州認定プレイセラピスト及びスーパーバイザー。Zero to Three DC: 0-3R Training Task Force メンバー

専門領域:発達心理学、親と乳幼児の関係、プレイセラピー、乳幼児と未就学児童の
メンタルヘルス

プログラム 講座の概要

大規模な自然災害の後、被災された方々には避難所や水・食料の確保などがサバイバルに必要です。それが多少でも満たされていくと、メンタル面でのニーズが浮き彫りになってきます。 このワークショップでは自然災害で被災した子ども達のメンタル面でのケアに焦点を当てます。子どもの認知的発達が災害についての理解にどのような影響を与えるか、保護因子としての親子関係、文化や慣習と災害への反応の関連性などについて説明し、子どものトラウマ反応のアセスメントや介入ツールとしてのプレイセラピーや家族セラピーの技法を紹介します。